▲ TOPへ
P-11_title

ドイツ製 フリッチュ社 メッサーミル P-11

特長 粉砕方法 使用分野 装置の構造 アクセサリー
SOP 冷凍粉砕 粉砕用例 仕様

このページを印刷 ▶

紹介動画

製品紹介

動画サイズ:15.6MB
再生時間:2分38秒

粉砕用例

動画サイズ:36.5MB
再生時間:6分42秒

特長

粉砕方法

howto

鋭利なカッターブレードの超高速回転によって、均一性と大幅な時間短縮が可能です。また反転モードを使用することにより、混合処理としても使用できます。容器壁面に設置された突起により、使用を中心部分に押しやり、効率的な粉砕や混合が可能です。

cuttingmodel1

4つのカッター刃は、1分間あたり最大56000の切断プロセスを行い、同等の装置よりも短時間処理できます。

cuttingmodel2

鋭利で湾曲したカッター刃によって、数秒以内に乾燥した試料や柔らかい試料、繊維状の試料などを非常に素早く粉砕します。

speed_red

2000rpm~10000rpmの間で500rpm間隔で、各試料に応じて変更することが可能です。また最大6秒間の14000rpmのターボ機能により、粘着性及び繊維性の試料の粉砕が容易となります。

使用分野

sample

試料タイプ

食品や飼料、バイオ、繊維、医薬品等の分野で使用できます。

sample1
sample1
sample1

試料サイズ・容量

  1. 投入サイズ

    最大40mm

    試料サイズは、最大40mmまで投入できます。

  2. 到達粒度

    <300um

    最終到達粒度は、<300umまで粉砕できます。

  3. 試料処理量

    最大1300mL

    最大1300mLまで試料を処理することが可能です。容器容量は1400mLです。

  4. 乾式粉砕

    乾式 OK

    運転中は粉塵が舞うことが無く、外部に漏れる心配がありません。

  5. 湿式粉砕

    湿式 OK

    溶媒が使用できます。

  6. 冷凍粉砕

    冷凍 OK

    液体窒素やドライアイスを使用して粉砕できます。

装置の構造

device

運転時では、容器が装置内部に格納されてロックされます。またマグネット式ロックと機械的なロックの2重ロックが装備されています。またタッチパネルでOPENをクリックすることで、ロックが解除されて、簡単に容器を取り出せます。また、幅32cm×奥行43cmの置く場所を選ばない省スペースな設計としました。さらにはパワフルなモーターを搭載しつつも、AC100V電源が使用可能です。

容器及びカッター刃の構造

vessel

作業性向上の為、バヨネットロックを採用して、回転刃を簡単に取り外すことができようにしました。また着脱や洗浄しやすい構造としました。

アクセサリー

acce

粉砕容器

  1. vessels
  2. 品名特長
    ポリカーボネート製オートクレーブ対応
    ステンレス316L製冷凍粉砕用
    ガラス製
    コポリエステル製Eastman Tridan
    ●容器の容量は1.4Lです。

カッター

  1. cutters
  2. 品名特長
    標準カッターステンレス製 4枚刃
    鎌型カッターステンレス製 4枚刃
    のこぎり型カッターステンレス製 4枚刃
    鎌型カッターチタン製

粉砕容器用蓋

  1. lids
  2. 品名特長
    標準蓋シリコン製
    冷凍粉砕用蓋ステンレス 316L製シーブ
    1個付
    ステンレス 316製
    シーブ
    冷凍粉砕用蓋専用
    使い捨て, 1セット=10個
    VarioLid System set
    Wet sample
    湿式試料用セット
    手動押し込み棒付き
    for VarioLid System
    Dry sample
    乾式試料用パーツ ※1
    ※1: VarioLid System set Wet sample(湿式試料用セット)が必要です。

ディスポーザブル容器 (使い捨て容器)

  1. singleuse
  2. 品名特長
    ディスポーザブル
    容器用アダプター
    40mL容器5個付き
    40mL容器 PP製1セット=10個
    10セット=100個
    100mL容器 PP製1セット=10個
    10セット=100個
    ●ディスポーザブル容器を使用するには、ディスポーザブル容器用アダプターが必要です。

SOP

sop

SOPモードを使用することで、粉砕条件を登録することができます。20件まで条件を登録することが可能です。さらに1条件につき、15ステップのパラメーターを設定できます。

  1. display
  2. 条件の例:

    下記の条件を1件として登録して、Step1~5まで自動で運転することができます。

    ステップ 回転数
    (RPM)
    運転時間
    run(sec)
    休止時間
    run(sec)
    繰り返し
    (回)
    反転モード
    (ON/OFF)
    Step1 5000 20 10 2 OFF
    Step2 8000 30 0 0 OFF
    Step3 2000 30 0 0 ON
    Step4 10000 10 5 5 OFF
    Step5 3500 60 0 0 OFF

冷凍粉砕

ice

グミやチョコレート、プラスチックなどの粉砕が困難な試料は、液体窒素などの冷媒を使用して、試料を脆化させて粉砕することができます。冷凍粉砕用のステンレス製粉砕容器冷凍粉砕用蓋を使用して、試料と液体窒素を入れた状態で高速な冷凍粉砕が可能です。

  1. ice_set
  2. sample

粉砕用例

用例

フリッチュ社では長年にわたり、数々の試料を粉砕しています。過去の経験を元に最適な条件をご提案しています。さらには、700種類以上の粉砕を網羅した粉砕用例集もご用意しています。詳しくはお問合せ下さい。(TEL:045-641-8550)

資料請求ページへ E-mail: info@fritsch.co.jp

試料名 Before After
トマト 1-1

2個、約7cm、なま

1-2

1/4カットが良い

かぼちゃ 2-1

約700mL、約4cm角へカット、なま

2-2

ある程度細かくなったら、水を滴下した方が良い

マカロニ 3-1

150g、3cm

3-2

回転数は2000~5000rpmが良い

プルーン 4-1

210.7g、4cm以下、なま

4-2

水滴下は必要

あずき 5-1

大正金時、300mL、1.5cm

5-2

処理量が多すぎる、100mL程度が良い

ライム 5-1

2個、209.1g、Φ5.5×3cm、なま

5-2

低速後、水滴下の10000rpmが良い

にんにく 7-1

3個、174.4g、Φ50×40mm、なま、原形のまま

7-2

試料を細かくしてからターボが良い様子。水滴下は必要。

やきそば 8-1

1人前、168.5g、Φ2~3mm、長さはさまざま、蒸し

8-2

水滴下は必要。

仕様

モデル P-11 メッサーミル (Pulverrisette 11 Messer Mill)
カッター刃 ①標準カッター ステンレス製 4枚刃
②鎌型カッター ステンレス製 4枚刃
①のこぎり型カッター ステンレス製 4枚刃
①鎌型カッター チタン製
粉砕容器 ①ポリカーボネート製
②ステンレス製 316L製
③ガラス製
④コポリエステル製
最大試料サイズ 40mm
最終粒度 <300um ※試料により異なります
処理量 最大処理量 1300mL
Vario-Lid使用時 540mL
平均処理時間 30秒
可変速設定 2000~10000rpm
500rpm間隔で設定、SOP時100rpm間隔
ターボ時 14000rpm
粉砕方法の種類 乾式 / 湿式 / 冷凍
カッター刃の最大周速 ~67m/s
カッター刃の最大径 128mm
動作モード 連続、リバース、インターバルモード
SOP 20件及び15ステップの登録
電源 100~120V/1~, 50/60Hz, 1000W
200~240V/1~, 50/60Hz, 1250W
重量 17.6kg (本体のみ)
寸法 W32 x D43 x H48cm

● 最終粒度は投入する試料サイズにより異なります。
● また商品改良やロット変更に伴い、やむ得ず商品の一部の形状や一部の色を予告無く変更する場合が御座いますので、ご了承下さい。