▲ TOPへ
pelletpress

ドイツ製 フリッチュ社 蛍光X線分析用試料片作成機 TP-1

modelchange
madein
特長
タブレット作製
動作原理
アクセサリー
仕様

特長

icon1

タブレット作製

容易な作業でお望みの試料片を作製できます。

icon2

最大250kNの加圧力

強力な油圧ポンプによる加圧機構を搭載しています。

icon3

圧力設定が可能

連続した作業に効果を発揮します。

タブレット作製

howto1

➊ 粉砕機で粉末を作製

遊星型ボールミルなどの粉砕機を使用して、粉末を作製します。

howto2

➋ 粉末をタブレット化

本機(タブレットプレスTP-1)で粉末になった試料をタブレット化できます。

動作原理

pump1
pump2

本機の横レバーを前後に動かすことで、ピストン下部の受台のピストンを油圧で押し上げます。試料は受台上のダイス内で押し付けられ、最終的にタブレット化されます。圧力は圧力計で随時確認ができます。圧力は事前に設定することで誤作動を防ぐことがでます。

最大250kNの加圧力

press1

加圧できる圧力は、0 ~ 250 kN の間で調整ができます。事前に安全弁のバルブを調整することで、過加圧にならないように設定ができます。

アクセサリー

40mm径ダイス

最大加圧: 250kNまで

32mm径ダイス

最大加圧: 250kNまで

その他のダイス

★その他のサイズはお問い合わせ下さい。

仕様

モデル TP-1 タブレットプレス
Pellet Press
最大荷重 25 t 油圧手動式
ダイスサイズ Φ40 mm、Φ32 mm
★ 他のサイズはお問い合わせください。
本体重量 50 kg
寸法 W31 x D19 x H61 cm

● 最終粒度は投入する試料サイズやによって異なります。

● 商品改良やロット変更に伴い、やむ得ず商品の一部の形状や色を予告無く変更する場合が御座いますので、予めご了承ください。