▲ TOPへ
PL-5

ドイツ製 フリッチュ社 遊星型ボールミル プレミアムライン PL-5

遊星型ボールミルの装置別比較表はこちら

このページを印刷

紹介動画

特長

feature

SERVOLOCK-SYSTEM (安全対策)

safety
  • servolock-system
  • 新システムの
    SERVOLOCK-SYSTEM
    の採用
    およそ1.25tのパワー
    で容器を固定
    安全性と作業性が向上
強力なロック機構
金属のレバー型カバーで容器を完全に覆い、強力なサーボモーターのパワーで容器を下側から固定して、運転中の安全性が飛躍的に向上しました。
視認性の向上
LEDランプの点灯や電子音で、正確に容器が固定されたことをお知らせします。
容器及びボールの保護
容器に内蔵されているRFIDチップによって、装置本体が容器材質を読み取り、回転数リミットを自動的に設定されて、容器やボールを保護します。

容器のセット方法

howtoset
  1. 容器正面に刻印された"FRONT SIDE"を正面に容器をゆっくりと押し込みます。
  2. レバーをゆっくりと下げてグリーンランプの点灯と電子音がすれば容器のセットは完了です。
  3. コントロールパネルで装置のシャッターを閉めて運転の準備は完了です。

容器の取り外し方法

  • removeBowl
    controlPanel
  • "SERVOLOCK-SYSTEM"の採用により、装置側でClamp(クランプ)を上げる速度を調節することができます。また3種類のモードをご用意しています。

    fast モード
    Clampを素早く上げ、容器を取り出せます。内圧が上がっていない場合に使用します。主に乾式処理時に使用します。
    slow モード
    "slow"ボタンを押す間のみ、Clampが上がります。手動操作で、少しずつ容器の内圧を開放したい場合に使用します。主に湿式粉砕の場合で使用します。
    Automatic モード
    "slow"を自動化。約5分かけて、Clampを上げ、徐々に内圧を開放します。危険な内圧開放作業を装置側で処理します。主に湿式粉砕の場合で使用します。

PL-5 専用容器

bowls
  • mainbowl
  • プレミアムラインPL-5専用に開発されたこの容器は過酷な使用環境に耐えられるように設計・最適化されています。容器サイズは、500mL、250mL、150mL 容器をご用意しています。容器の搭載数は500mL、250mLは2個を搭載できます。また150mL容器の場合は4個を搭載して運転できます。

シールテープ (バンド)

  • 付属の専用シールテープ(バンド)を容器に装着することで、粉砕後の内圧開放時に、試料の噴出を軽減することができます。
  • Zr500ml Zr500ml

容器サイズ・材質

500mL容器
Zr500mL

酸化ジルコニウムが主成分です。モース硬度が8.5、耐摩耗性がアルミナの約10倍もあり、主に粉砕処理に適しています。比重は5.7g/cm3とセラミックスの中では重く、粉砕力が高い部類になります。

HSUS500mL

通常のスレンレスより硬く作られた材質です。硬さや磨耗性はクローム近く、含有成分がクロームより少ない事が特長です。主成分は鉄(Fe)が81.4%で、モース硬度は約7で、SUS440C(JIS)相当となります。

WC500mL

ラインナップの中でもっとも比重が重く粉砕力があります。耐摩耗性はメノウの200倍もあり、粉砕処理やメカニカルアローイングに適しています。また含有成分が2~3種類ほどしか含まれておらず、コンタミネーションに有利です。

250mL容器
Zr250mL

酸化ジルコニウムが主成分です。モース硬度が8.5、耐摩耗性がアルミナの約10倍もあり、主に粉砕処理に適しています。比重は5.7g/cm3とセラミックスの中では重く、粉砕力が高い部類になります。

Si250mL

天然の瑪瑙から削り出され、加工された容器は、他のシリカ系の材質に比べ、強固となっており、また耐磨耗性が硬質磁器の200倍もあります。モース硬度は6.5-7程度で、比較的やわらかな粉砕及び混合処理に適しています。

WC250mL

ラインナップの中でもっとも比重が重く粉砕力があります。耐摩耗性はメノウの200倍もあり、粉砕処理やメカニカルアローイングに適しています。また含有成分が2~3種類ほどしか含まれておらず、コンタミネーションに有利です。

150mL容器
Zr150mL

酸化ジルコニウムが主成分です。モース硬度が8.5、耐摩耗性がアルミナの約10倍もあり、主に粉砕処理に適しています。試料有効容量は20~70mlで少量粉砕処理に向いています。

Zr150mL+adapt

上部のアダプターを重ねるにより、150mL容器を2個掛け(片側1個掛け)時に使用できます。

Zr150mL*2

容器を2個を重ねることで、同時に150ml容器を4個掛けで使用できます。重ねて使用する場合には、赤色のスタッキングリング(別売)が必要になります。

Zr150mL*2

容器の重ねる事で、上下の片側をアダプターとしても使用できます。

HSUS150mLx2

通常のスレンレスより硬く作られた材質です。硬さや磨耗性はクローム近く、含有成分がクロームより少ない事が特長です。

仕様

spec
容器搭載数 2 個
容器の材質 メノー
ジルコニア
高硬度ステンレススチール
タングステンカーバイド
容器サイズ 150 mL 【メノーは125 mL】
250 mL
500 mL 【メノーは420 mL】
装入可能なボールサイズ 0.1 - 20 mm
装入可能な試料サイズ 最大 10 mm
試料の最少処理量 40 mL
試料の最大処理量 450 mL
試料の最終粒度 0.1 μm以下 ※試料によって異なります
粉砕までに必要な最少時間 3 min
粉砕方法 乾式 / 湿式
台盤回転数 (公転) 100 - 800 rpm
容器回転数 (自転) 200 - 1600 rpm
公転自転比率 (公転:自転) i relative = 1 : -2
遠心加速度 (g= 9.81m/s2) 64 g
温度及び圧力の測定 搭載予定
雰囲気制御容器 搭載予定
インターフェース USB
電源 200 - 240 V/1~, 50 - 60 Hz, 2800 W
騒音値 平均 84 dB ※使用する容器やボール、試料により異なります
本体重量 110 kg
寸法 <幅 x 奥行 x 高さ> 82 x 52 x 48 cm
sample

※最終粒度は試料及び投入する試料の大きさにより異なります。
※商品改良やロット変更に伴い、やむを得ず商品の一部の形状又は一部の色を予告無く、変更する場合がございます。ご了承下さい。